たった16のステップでペーパードライバーから卒業しませんか?延べ3,200人のペーパードライバーを優良ドライバーに育て上げた『アサヒペーパードライバー自動車教習所』指導員が伝授!ビシビシ身に付く目からウロコの運転マニュアル!

講師からのメッセージ

せっかく苦労して取得した運転免許です。身分証明代わりに取得した方もいると思いますが、それでは、あまりに高額な身分証明書で終わってしまいます。

このテキストは、ペーパードライバーの方が、 運転できるようになるまでのステップと初心者、または、運転に自信のない方の、苦手なところを克服していただくための指南書です。

とにかく運転できることを目的としていますので、無駄なものは削ぎ落とし、可能な限りシンプルになるようにと考えています。

また、このテキストは、どこでも手に入る、一般的な安全運転を解説するものではありません。

ペーパードライバーや初心者の方は、安全運転のためには、具体的に何をすればいいのかが、まだよくわからないのがふつうだと思います。

そこで、僕が20年間運転してきて得た経験をもとに、「せめてこれくらいは知っておいてほしい」ということに絞って構成してあります。

そして、これから運転されるペーパードライバーや、初心者の方たちには、安全運転に対する正しい方向性と、鋭い視点を養ってもらいたいという思いで、書きました。

ペーパードライバー、初心者だからこそ、僕はできると思っています。

まだ、頭のなかが真っ白なうちに、安全運転の基盤を作りあげられます。

もし、すでに、長年運転しているドライバーだったら、「なに? いまさら安全運転? わたしはいつだって安全運転だよ!」と、今の運転を見直すことなど、まずないでしょう。

もちろん、そんなドライバーたちは、「安全運転」という意識がないのか?というと、そんなことはないはずです。

僕は、安全運転を意識していないドライバーなんてひとりも存在しないと思っています。

ただ、意識の向かう方向が、間違っているだけなのです。

どういうことかと言うと、「クルマの視界が悪いから、飛び出してしまうんだ!」とか、「歩行者用の道路が狭いから、接触事故になるんだ!」なんていうように、何か他のもののせいにしてしまうのです。

これから運転されるペーパードライバーや、初心者の方たちには、あなた自身の運転に目を向けることができるドライバーになってもらいたいと思います

基本的なことしか書いてありませんが、初めは、ここに書いてあることも大変かもしれません。

しかし、しっかり身につければ、もっと複雑な状況でも、適切に判断して、対応できるようになっていきます。

それこそが、あなたの運転に対する本当の自信につながります。

それでは、あなたのカーライフが、豊かなものになることを心から願っております。

自宅でお手軽・安上がり!ペーパードライバーを克服しませんか?

Yahoo!ブックマークに登録

教材内容詳細

■ペーパードライバー教習マニュアル
●テキスト本編「10のステップ」207ページ
●付録レポート「車庫入れ/縦列駐車」17ページ
●6ヶ月間メールサポート

MENU

当サイトに関して