たった16のステップでペーパードライバーから卒業しませんか?延べ3,200人のペーパードライバーを優良ドライバーに育て上げた『アサヒペーパードライバー自動車教習所』指導員が伝授!ビシビシ身に付く目からウロコの運転マニュアル!

野村有美子様

「うわぁ…これ、3年前に読みたかったです。」ほんとに。

今住んでいる家に越してきてから3年の間に、「車が運転できたらなぁ」といったい何度思ったことか。

下の子のサッカークラブで、遠征試合の送り迎え当番と主人の休日出勤が重なったとき。
私よりウンkg重くなった上の子が、よりによって主人の出張中にインフルエンザにかかったとき。
自転車の前かごにも後ろかごにも食材をいっぱいに積みこんでから、「あ、お米もきれてたんだっけ」と気づいたとき。

そのたびに「今度こそは!」と、スーパーに置いてあるペーパードライバー講習のチラシを家に持っては帰るんですが、 免許をとってから10年以上完全にペーパーだった私のようなタイプの場合、不安なく運転できるようになるためには、それこそ20万円近いコースを受講する必要があるんですよね。

これじゃあ、一から免許を取るのと変わらない…(涙)。

ぽんと出せる金額ではないし、確保しておこうと思っても、つい他のことに使ってしまったりで、なかなか申し込みには至らなかったんです。

それでは、と、今度は初心者の女性ドライバー向きの書籍を買い込んでみても、私には常識として書いてあることすらちんぷんかんぷん…。

この教本を読んでまずびっくりしたのが、 すべての知識が抜けてしまった私にもわかるくらい初歩の初歩からわかりやすい説明がされていること。

それからさらに「う〜ん」とうなってしまったのが、 車線変更のコツや高速道路への入りかたなど、言葉で説明するのがものすごく難しそうな感覚的なことを、やっぱり私にもわかるくらいやさしく説明してくれていること。

自分の安全だけでなく、周りの車にも、地球環境(!)にまでも配慮した、本当の意味での安全運転ができるようになるコツをあちこちにちりばめてくれていること。

身近に運転できる人がいて、練習につきあってもらえるならこの教本だけでも運転再開は十分可能だと思います。

そういう方がいない人でも、これを何度も読み込んでおけばペーパードライバー講習はかなり安く済ませられるんじゃないでしょうか。

免許をとったときも、運転再開をもくろんだときも、「必要になるかもしれないから」とか、「必要にせまられて」とか、とにかく自分から積極的に運転したいと思ったことはなかった私ですが、今回この教本を読んで「運転してみたい!」と初めて思えました。

さっそくドライバーズシート位置の合わせ方から始めて家族みんなに 「いきなりどうしたの?!」 とびっくりされました。

筆者の近藤さんの 「運転が好き!」 という気持ちが、読んでいるこちらにも伝染したのかな?

これを読まなかったらこの先もずっとはじめの一歩をふみ出すことはなかったと思います。

まったくのぺーパードライバーさんから、こわごわ運転してる初心者の方まですべての方におすすめしたい、 テクニックとマインド、両面をサポートしてくれる教本です。


実践者の感想一覧へ戻る

ペーパードライバー教習マニュアルの詳細はコチラ

Yahoo!ブックマークに登録

教材内容詳細

■ペーパードライバー教習マニュアル
●テキスト本編「10のステップ」207ページ
●付録レポート「車庫入れ/縦列駐車」17ページ
●6ヶ月間メールサポート

MENU

当サイトに関して